ブログはこちらから♪

夏休み応援企画

りさ先生
りさ先生

代表 りら先生です!

生徒のみなさんお待ちかねの夏休み!

楽しいこともたくさんあると思いますが、宿題も気になりますよね^^;

鍵盤ハーモニカやリコーダー、中学生の作曲課題など、普段のレッスンでお助けできるものもあれますが、特に困る人が多いかなと思う理科工作や自由研究の宿題、今年は教室行事でやっちゃいませんか?

タック先生の理科実験教室

数年前に異業種交流会でお目にかかった先生とのコラボ企画がやっと実現しました!

播磨町で学習塾と理科実験教室をされている、タック先生こと森田孝明先生です。

音ってどんな形?

普段レッスンでは何気なくピアノを弾いたり歌を歌ったりしていますが、『音』って目に見えませんよね。

「今の音はちょっときつかったよ」

「今やさしい音で弾けたね」

など、りら先生もよく言いますが、目には見えない『音』。

それをどうすれば見えるようにできるのかな?

タック先生が色々なアイディアを出してくださって、今内容を相談しています。

楽器も作ってみたい

理科工作、自由研究の課題とするからには、何か持って帰ってもらえるものも用意したい。

ということで、簡単な楽器を作ろうと予定しています。

時間も限られているので、あまり難しいことはできませんが、このイベントをきっかけとして、更に自分で色々工夫したり、調べたりしてくれたら嬉しいな!

教室外の方も受け入れ予定

先日より教室内でのお申込みを開始しました。

お日にちの都合が合わない人も多いようですので、あと数日したら外部の方も受け入れ開始しようと考えています。

ご興味のある方はチェックしていてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。